『ポエムの写真館』

ポエム(詩・詞)とフォト(写真)を融合した美しい世界を創造している無料投稿紹介アカウントです。

『あの日の月は大きすぎて、 もっと近くにあると思っていたんだ。』応募作「sorara」さん

2020年4月21日

エントリーNo.6

「sorara」さん

『あの日の月は大きすぎて、
もっと近くにあると思っていたんだ。』

https://twitter.com/sorara320

f:id:nanometer717:20200419194033j:plain

『あの日の月は大きすぎて、
もっと近くにあると思っていたんだ。』

作家 sorara

音楽隊の合奏が心地よく響く。
一秒でも逃したくない、
と私の耳は最高潮を迎える。
だんだんと夕日が交代をつげ、
暗い空にバトンをわたす。
少し蒸し暑い気温に体が火照る。
MOONchildと名付けられた隊員たち。
がむしゃらに演奏を続けている。夏。
心の距離が無意識に近づき合う。
わたしと音楽隊、わたしとMOONchild。
空にあるはずの丸い光が
舞台の上に座り込んで微笑んでいる。
今しかないんだ、とばかりに
タイミングを図ってキラキラ光を放つ。
いつもは見上げる遠い存在、、
あの日だけは何故だか
目の前に存在したMOONchild。
私のヒト夏の淡い想い出、

***********************************************************
(※エントリーは応募順/
写真はイメージです)
***********************************************************

          ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポエムブログへ