『ポエムの写真館』

ポエム(詩・詞)とフォト(写真)を融合した美しい世界を創造している無料投稿紹介アカウントです。

『あの日の月は大きすぎて、 もっと近くにあると思っていたんだ。』応募作「ろろ電」さん

2020年4月21日

エントリーNo.2
「ろろ電」さん

『あの日の月は大きすぎて、
もっと近くにあると思っていたんだ。』
https://twitter.com/somaruroden

f:id:nanometer717:20200419194033j:plain

『あの日の月は大きすぎて、
もっと近くにあると思っていたんだ。』

作家 ろろ電

「来年には着いている」
小さな予言 かすれえくぼ
手を合わせて食べる度に
今日吐いた嘘を消化してる

「再来年には就いている」
履歴の葉の端 修正し
重くした言に 見合わぬ事

瞳を月で満たした今年
孤と戦っては泣いていたんだ
届かないと分かったら不安で
もう
子と異なるから泣けないが

ハキハキと放つ言ですら
かすれ
自分の言葉じゃ ないみたい

「きっとお次はツイて居る」

言い聞かせては目を逸らす

***********************************************************
(※エントリーは応募順/
写真はイメージです)
***********************************************************

          ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポエムブログへ