『ポエムの写真館』

ポエム(詩・詞)とフォト(写真)を融合した美しい世界を創造している無料投稿紹介アカウントです。

『あの日の月は大きすぎて、 もっと近くにあると思っていたんだ。』応募作「ナータノJ」さん

2020年4月21日

エントリーNo.1
「ナータノJ」さん

『あの日の月は大きすぎて、
もっと近くにあると思っていたんだ。』
https://twitter.com/J_GD_JG

f:id:nanometer717:20200419194033j:plain

『あの日の月は大きすぎて、
もっと近くにあると思っていたんだ。』

作家 ナータノJ

手を伸ばせば
触れることが出来る
安っぽい愛の言葉も
自由に囁くことが出来る

満天の空も
夜風の小川も
瞬く光も思いのまま
一緒の時間も
求めて見上げれば
そこにあるんだ

横顔も後ろ姿も
いつでも感じられて
理論上の距離は
遥かに離れていたって
時空を合わせて呼吸をしたら
それは同じ空気なんだ

毎日夢に想ってしまう
隣で夜を駆け抜けること
囁きあって
時間も空気も
物質だって融け合うこと

一緒に見つめられたら
いつでもまた
大きな月が
ほら、ここに
***********************************************************
(※エントリーは応募順/
写真はイメージです)
***********************************************************

          ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポエムブログへ