『ポエムの写真館』

ポエム(詩・詞)とフォト(写真)を融合した美しい世界を創造している無料投稿紹介アカウントです。

アメブロ、Instagram、Facebookに作家「 少年D」さんの9/23の詩を紹介しました。(Instagramでは9/23のものが見れます。)

 

f:id:nanometer717:20191214002350j:plain

「人であることの詩 」 作家 少年D

気づけば私は人になっていた
制服で自分を覆い鞄を盾に今日も歩くのだ
50分×6コマの地獄をやり過ごせば
私を人たらしめる時間が始まる
他愛ない会話をし歩幅合わせて帰路に着く
そうして私は人になっていた
君は自分を人じゃないと言った
誰とも関わろうとせず
厭世に孤独を好んだフリをする
教室の喧騒や雑踏が怖いと言った
私は君は人だと言った
そんなことを思い悩むのは人くらいだと
君の胸に沈む君自身が
君が人であるなによりの証拠だと言った
君は笑っていた僕はわからなかった

翌朝 教室で君はおはようと言った
私は君におはようと言った
その瞬間私達はなによりも人であった
喧騒が少し好きになった 

 

 



 

↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポエムブログへ