『ポエムの写真館』

ポエム(詩・詞)とフォト(写真)を融合した美しい世界を創造している無料投稿紹介アカウントです。

アメブロ、Instagram、Facebookに作家「KAO-G」の詩を紹介しました。(連作3部作1)

 

f:id:nanometer717:20191212192929p:plain

 

【長編三部作1】

「いつかきっと」 KAO-G

 

 

「ただいまー」と言っても

返事が無いひとり暮らしの部屋

 

毎日迎えてくれるのは

テーブルの上のひと束のドライフラワー

 

いや、ひと束の枯れた花束

 

携帯電話がブルブルと震えた

僕はとっさに画面を見たけど

出る事は無かった

 

花束をプレゼントした日

彼女は出ていった

 

僕はあの日からテーブルを使っていない

 

きっと彼女は僕のことを忘れているだろう

と思いながらも

彼女を忘れられない僕が居る

 

僕はいつまでこんな馬鹿げた事を

続けていくのだろう?

それともいつかきっとこんな気持ちも

良い想い出になるのかな?

 

なんて考えている僕はどうやら

苦笑いをしているらしい

 

 

↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポエムブログへ