『ポエムの写真館』

ポエム(詩・詞)とフォト(写真)を融合した美しい世界を創造している無料投稿紹介アカウントです。

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「和多華」さんの9/3の詩をご紹介しました。

  

f:id:nanometer717:20191127002309p:plain



『心のふるさと』
作家 和多華(わたげ)
短く長い冬を
ようやく越えて
春を迎えたというのに
心は眠気に襲われた
夏が泳ぎ去っても
秋が枯れ落ちても
冬が降り積もっても
その眠気は消えなかった
そしてまた
桜の舞い散る季節の訪れ
渇いた心を優しくなでる
爽やかな風を誘う
この心は待っていた
ひたすらに眠気を堪えて
いつの日か
大切な場所に帰れるのを
↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポエムブログへ