『ポエムの写真館』

ポエム(詩・詞)とフォト(写真)を融合した美しい世界を創造している無料投稿紹介アカウントです。

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「石佳」さんの詩をご紹介しました。

  

f:id:nanometer717:20191123182328p:plain

「寒い日に……」作家  石佳
まだ目覚ましの鳴る前、
機械的なエアコンの動く音で目を覚ます
薄明かりの中、暖かな風が包んで
もう少しと目を閉じる
あともうちょっとだけと、まどろんで
夢見る間もなく目覚ましの音
起きたくはないけど、目覚ましは止めたくて
止めるついでに時刻を見やる
まだ、早い……
そう言い聞かせて、ベッドに少し寝転がる
メールとニュースをチェックして
ブルーライトで脳を目を覚醒させる
イムリミットを計算して
ベッドから降り、顔を洗って着替えて……
今日の流れを考えながら
時計を横目に支度を終える
特に何をするでもないのに
休みは何故だか名残惜しい
暖かさに区切りをつけて
気合いを入れてコートを羽織る
南の国の王様は雨が降ったらお休みで
雪が降ったらどうするのだろう?
白い息を吐いてぼんやりと
とりとめもないことを思う

 

↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポエムブログへ