『ポエムの写真館』

ポエム(詩・詞)とフォト(写真)を融合した美しい世界を創造している無料投稿紹介アカウントです。

再紹介

アメブロに「杏栞しえる」さんの2019/12/17の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/17のものが見れます)

2020年2月25日 2019年12月17日「みち」作家 杏栞しえる@arc_en_ciel_lib (この作品は作家さん自身が制作された作品です。) // リンク ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「Poemin」さんの2019/12/17の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/17のものが見れます)

2020年2月23日 2019年12月17日 「冬の意地悪」作家 Poemin 「冬の意地悪」作家 Poemin窓の外を見れば降り始める雪寒いはずだわあなたいないから広く感じる部屋寂しさ降り積もる思い出してしまう戻れない過去を冬の意地悪心まで冷やすのね冬の意地悪痛みが増…

アメブロに「せいろん」さんの2019/12/16の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/16のものが見れます)

2020年2月23日 「暗い海を泳ぐとき」作家 せいろん 「暗い海を泳ぐとき」作家 せいろん海岸沿いの壊れかけの街灯が消えたり灯ったりまるで私の心のよう暗いのは慣れているけどずっと部屋の中にいたから急に外に出ると何も見えないもんだね夜はだいたい眠って…

アメブロに「槇本大将」さんの2019/12/11の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/11のものが見れます)

2020年2月18日 「サミット」作家 槇本大将 「サミット」作家 槇本大将サミットがひらかれた TVのニュースが言っている重大な大人の話しをききながら パンをかじってスープ飲むもう出掛けなきゃ遅刻する パチンとTVを切ったあと大急ぎで支度するサミットは続…

アメブロに「hatamim」さんの2019/12/7の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/7のものが見れます)

2020年2月17日 「無題」作家 hatamim 「無題」作家 hatamimあの夜と同じ蒼い月細く尖る顎と頰を照らし下を向いた貴方の表情に病魔の影を映す欠けた月思い出は遥か遠くへ昇り今は声も届かない貴方はただ理由も言わずにゴメンと言って黙ったままあの夜と同じ蒼…

アメブロに作家「鈴木素肌」さんの12/6の詩をご紹介しました。(Instagramでは12/6のものが見れます。)

2020年2月14日 「真相はフラッシュの中に」作家 鈴木素肌 「真相はフラッシュの中に」作家 鈴木素肌洒落にならない程の自己嫌悪の夜。吸い寄せられるように外へ出て、缶コーヒー片手に煙草を一服。誰も何も来ない車道に飛び出して、この煙草が終わるうちコー…

アメブロに作家「Aoi」さんの12/5の詩をご紹介しました。(Instagramでは12/5のものが見れます。)

2020年2月12日 2019年12月5日「ホーム」作家 Aoi電車のホーム。ここにいれば、私は見知らぬどこかへ旅立って見知らぬだれかになれるんだ。あなたの知らないわたしに。 ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「せいろん」さんの2019/12/5の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/4のものが見れます)

「薬を飲まない日」作家 せいろん朝昼晩寝る前ピカピカ個包装私に絡まる鎖たちマスクで風邪は予防そんな季節だったかな明日は見えるようで見えない当時腕はとても綺麗鎖を解いて解いてただハイでいた明日は襲った ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「雨の色」さんの2019/12/4の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/4のものが見れます)

「狡い」作家 雨の色時々貴方の事が解らなくなる今の貴方は本音なの建前なの素の貴方が見たいと思うけどでも貴方は何時も自分を隠す狡い貴方だと解っていながら狡い貴方だけしか愛せない私 ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「素人の詩」さんの2019/12/4の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/4のものが見れます)

「ルービックキューブ」作家 素人の詩私の顔私の顔にはまっ白きれいな私まっ赤に怒った私真っ青に落ちこんでいる私たくさんの私がいるいっつもずっと一緒なんてむりむり私だって怒ったり悲しんだり恥ずかしがったりいろんな思いをするそんな私に手をさしのべ…

アメブロに音材69の2019/12/4の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/4のものが見れます)

「大事」 音材69あのね今日、ずっと考えてたんだ君の事をあれ?今日だけじゃないやもういつからか君の事ばかり考えている好きって沢山あって愛とか恋とか友情とか言葉にするととってもチープだから「大事」って思ってる君の事が大事。 ↓↓↓ポチッと応援よろし…

アメブロにKAO-Gの2019/12/3の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/3のものが見れます)

「なんとなく」 KAO-G窓の外は見飽きた景色俺はいつもの様に『Twitter』を開く「まだか…」そうつぶやきスマホの向こうを見るとそこにはまだ動かせない脚がある「チッ」舌打ちをしたところで治さない事には退院は出来ない「まだか…」俺は毎日同じ事を繰り返す…

アメブロに「森悠」さんの2019/12/1の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/12/1のものが見れます)

「[現と夢の話]」作家 森悠自分と重なる言葉を指でなぞる自分と重なる言葉に指に綴る突き付けるナイフ同情なんていらないやさしさの口づけなんて忍ばせて骨に着いた愛を求める人そこらじゅうに嘘ついて意味はなくとも続ける嘘で得た偽物によりかはマシさな…

アメブロに「なぞみちゃん」さんの2019/11/30の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/30のものが見れます)

「隙間風」作家 なぞみちゃん冷たい冷気の一団が私の背後をかすめていった。思わず背筋がぴんっと伸びる。シャッキとしろ!冬が私にお怒りだ ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「ゆずぽん」さんの2019/11/29の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/29のものが見れます)

「木洩れ日の中で」作家 ゆずぽん木洩れ日の中で キラキラと輝く天使大好きな読書に興じる君の姿はドキッとするほど魅力的で僕の胸の鼓動を高まらせる亜麻色に輝く長い髪と薔薇のように紅い口紅そして雪のように白い肌ページをめくるたびに僅かに覗く胸元と…

アメブロに「旬夏」さんの2019/11/29の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/29のものが見れます)

「おやすみ」作家 旬夏眠りの神がやって来てもう、寝ないとねって言う。まだ、眠りたくないよって言うと、早く寝ないと規則正しい朝がやって来ちゃうよって言う。やれやれ自由になりたいよ何から?時間からだよ ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「雪狐」さんの2019/11/29の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/29のものが見れます)

「夜」作家 雪狐夜の野に立つ体は黒く闇に紛れ心は白く月光に溶ける小さな胸は夜霧を抱え細い指で風を爪弾く夜の地平は音もなく空に霞む一筋の流星 ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「葉山 葵」さんの2019/11/28の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/28のものが見れます)

(この作品は葉山さん自身が作成した作品です) ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「月下美人」さんの2019/11/27の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/27のものが見れます)

「A型理系男子の恋」 作家 月下美人いつ会えるのかもわからないきみを想うことは全く無意味だとわかってるなんの価値もないこの想いが生むのは悲しみだけなんだ計算すればわかることなのにいつもならすぐに答えが出るのにきみの声を聴くたびに僕の心が踊るん…

アメブロに「琴華」さんの2019/11/25の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/25のものが見れます)

(この作品は作家さん自身が 制作された作品です) ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「魚澤既知」さんの2019/11/25の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/25のものが見れます)

「明日」作家 魚澤既知当たり前だと思ってるこのまま明日が来ることも「またね」って言葉の結末も誰もが信じて疑わない5年、10年とは言わずともせめて来年くらいはそこに転がってるのだと信じる、までもないその当たり前をどうにか打ち壊したくってだけど明日…

アメブロに「小倉政通」さんの2019/11/24の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/24のものが見れます)

「希望」 作家 小倉政通希望しか無い今の自分の在り方世の中の目を気にせず自分の道を進む80歳になった時後悔するな今を精一杯生き抜く命ある限り ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「音羽波菜」さんの2019/11/23の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/23のものが見れます)

(この作品は音羽さん自身が制作した作品です) ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

アメブロに「石佳」さんの2019/11/23の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/23のものが見れます)

「寒い日に……」 作家 石佳まだ目覚ましの鳴る前、機械的なエアコンの動く音で目を覚ます薄明かりの中、暖かな風が包んでもう少しと目を閉じるあともうちょっとだけと、まどろんで夢見る間もなく目覚ましの音起きたくはないけど、目覚ましは止めたくて止める…

アメブロに「小石川 尚」さんの2019/11/13の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/13のものが見れます)

「人間讃歌」作家 小石川 尚この手に降りてきた幸せを怖くなって手放してしまうどうせ自分は幸せになんかなれないと最初から諦めてしまう癖人の笑顔が嬉しくて調子に乗って自己嫌悪なんて自分はばかなんだろうかと楽しかった夜に水を差す愛されたってそのう…

アメブロに「せいろん」さんの2019/11/22の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/22のものが見れます)

「あなたへのラブレター」作家 せいろんあの頃楽しかったよね二人とも子どもだった何でも出来たから今よりむしろ大人だったかもほら僕って作曲の勉強をしていたじゃないでも諦めたんだコードがどうとか分からなかったから僕が書いた曲じゃないけど学生の時よ…

アメブロに「KAO-G」の2019/11/17の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/17のものが見れます)

「どうして?」 作家 KAO-G僕は窓の方を見た向こうに僕に良く似た女性がいる僕が手を上げると彼女も手を上げる僕が手を下ろすと彼女も手を下ろす僕が口紅を塗ると彼女も口紅を塗る窓に映る僕達は「男と女だけじゃ無いのに」と口を揃え、ひとりつぶやいた ↓↓↓…

アメブロに「シン」さんの2019/11/16の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/16のものが見れます)

「傘」作家 シン雨が降りそうだから傘を持って歩くなかなか降らないとその傘が邪魔に感じる?確かにそれもあるよねでもね雨が降らなくても傘に変わりはなく傘に罪はないその必要があるから傘を持って歩くんだそこに在るだけで安心出来るからさ。 ↓↓↓ポチッと…

アメブロに「夏野菜」さんの2019/11/12の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/12のものが見れます)

「無題」作家 夏野菜(かやな) 深い、深い蛍光灯眠りの終わりを伝えて頭上を青く照らし、貴方は鳥の声で目覚める昨日の痛みを思い出して、今日も辛い1日なんだろうって思いながら朝の冷たい自由な風と、街の色に知らなかった慈愛を刹那 見つける今日が終われ…

アメブロに「鈴木素肌」さん2019/11/10の詩をご紹介しました。(Instagramでは2019/11/10のものが見れます)

「明けない夜の最中に」作家 鈴木素肌「挫けずに生きよう」と、もがく姿は何故に汚く醜いのか。泥染みだらけの人生を為すがままに引きずって、一瞬だけあるかないかの美しさを求めて生きていく。意味があるかはわからない。だから真夜中の羽虫のように、光だ…