『ポエムの写真館』

ポエム(詩・詞)とフォト(写真)を融合した美しい世界を創造している無料投稿紹介アカウントです。

2019-11-01から1ヶ月間の記事一覧

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「なぞみちゃん 」さんの詩をご紹介しました。

「隙間風」 作家 なぞみちゃん冷たい冷気の一団が私の背後をかすめていった。思わず背筋がぴんっと伸びる。シャッキとしろ!冬が私にお怒りだ ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「ゆずぽん 」さんの詩をご紹介しました。

『木洩れ日の中で』作家 ゆずぽん木洩れ日の中でキラキラと輝く天使大好きな読書に興じる君の姿はドキッとするほど魅力的で僕の胸の鼓動を高まらせる亜麻色に輝く長い髪と薔薇のように紅い口紅そして雪のように白い肌ページをめくるたびに僅かに覗く胸元とほ…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「旬夏 」さんの詩をご紹介しました。

「おやすみ」 作家 旬夏眠りの神がやって来てもう、寝ないとねって言う。まだ、眠りたくないよって言うと、早く寝ないと規則正しい朝がやって来ちゃうよって言う。やれやれ自由になりたいよ何から?時間からだよ ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「雪狐」さんの詩をご紹介しました。

「夜」作家 雪狐夜の野に立つ体は黒く闇に紛れ心は白く月光に溶ける小さな胸は夜霧を抱え細い指で風を爪弾く夜の地平は音もなく空に霞む一筋の流星 ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「MH heart」さんの9/7の詩をご紹介しました。

(こちらは作家さん自身が作られた作品です) ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「葉山 葵」さんの詩をご紹介しました。

(この作品は葉山さん自身が作成した作品です) ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「桜舟/Akiko Fujiwara」さんの詩をご紹介しました。

「パンを焼く」作家 桜舟/AkikoFujiwaraそろそろ冬支度を始めよう陽炎が行ったり来たりチェロを弾く人のその店の辺り本当のことはこの目に見えにくく触れることもままならない慎ましやかに子を育て市井の賑わいのその中で薫り立つパンを夢見るパンを焼く厨房…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「桜舟/Akiko Fujiwara」さんの9/4の詩をご紹介しました。

「旅の終わりに」 作家 桜舟/Akiko Fujiwara夕陽を纏った城塞を見ながらやり過ごした夢に乾杯をしたライトアップの頃城塞は夜の準備を始める近くで喝采の声がするランナーも行く犬を連れた老夫婦の語らいには緩やかな呼吸があるもうすぐ夜を迎えるベンチに…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「そらうた」さんの9/4の詩をご紹介しました。

「詩の生まれた日」そらうた光の消えた日体を捨てて傍に行けたら良かった例えば風なら柔らかく唄う季節を届けよう例えば海なら波の音命の鼓動を響かせよう例えば星なら暗闇の小さな目印になるだろうけれど何にもなれなくて残った手で綴るだけそれなら一つの…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「葉山 葵」さんの9/4の詩をご紹介しました。

(この作品は葉山さん自身で作成された作品です。) ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「月下美人」さんの詩をご紹介しました。

「A型理系男子の恋」 月下美人いつ会えるのかもわからないきみを想うことは全く無意味だとわかってるなんの価値もないこの想いが生むのは悲しみだけなんだ計算すればわかることなのにいつもならすぐに答えが出るのにきみの声を聴くたびに僕の心が踊るんだ公…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「七海」さんの詩をご紹介しました。

「返事」作家 七海砂浜に描いた言葉を波が あらう真珠貝 ふたつ海からのおくりもの ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「和多華」さんの9/3の詩をご紹介しました。

『心のふるさと』作家 和多華(わたげ)短く長い冬をようやく越えて春を迎えたというのに心は眠気に襲われた夏が泳ぎ去っても秋が枯れ落ちても冬が降り積もってもその眠気は消えなかったそしてまた桜の舞い散る季節の訪れ渇いた心を優しくなでる爽やかな風を…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookにわたくし音材69の詩を。

「あまのじゃく」 音材69結局のところ喧嘩ばっかしてる私達だけどどこか似ていて全然違う好きか嫌いかしかこの世の中に無かったとしたらすきすき大好きあの時あなたの瞳から目が離せなくて吸い込まれそうで「素敵すぎてズルいよ…」って。言ってやらないけど…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「まな」さんの詩をご紹介しました。

「出会い」作家 まな春が来て桜が咲いた今日この頃若い生命(いのち)が盛んに動き初めましてよろしくねとあいさつする同じ空の下で巡り合えた運命は67億分の1の確率だそれはどんなにすごいことなのか想像できないぐらいでしょう会えたこと出会いもあれば別…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「Poemin」さんの詩をご紹介しました。

「優しい雨」 作家 Poemin窓をたたく 雨の音止みそうにもない流れる雫 涙のよう景色がぼやけるあなたが残した 部屋の温もり残っているけどおそろいのカップ 紅茶ひと口温まらない慰めるように優しい雨このままずっと降り続けて込み上げて来る寂しさを濡らし…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「魚澤既知」さんの詩をご紹介しました。

「明日」 作家 魚澤既知当たり前だと思ってるこのまま明日が来ることも「またね」って言葉の結末も誰もが信じて疑わない5年、10年とは言わずともせめて来年くらいはそこに転がってるのだと信じる、までもないその当たり前をどうにか打ち壊したくってだけど明日…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「琴華」さんの詩をご紹介しました。

(こちらの作品は琴華さん自身が制作した作品です。) ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「山野ちづる」さんの詩をご紹介しました。

(この作品は山野さん自身が制作した作品です) ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「沖野生海」さんの詩をご紹介しました。

『福音』 作家 沖野生海正解のない問題も沢山あるよでもねそれと同じくらい絶対に間違った答えも沢山あるよそう伝えられて初めて救われる気がした私が傷つくのは弱い私が悪いんだと思ってたそうじゃなかった相手が傷つくことを平気でする人たちが悪いんだっ…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「小倉政通」さんの詩をご紹介しました。

「希望」 作家 小倉政通希望しか無い今の自分の在り方世の中の目を気にせず自分の道を進む80歳になった時後悔するな今を精一杯生き抜く命ある限り ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「歌詠」さんの詩をご紹介しました。

「何も無くていい」 作家 歌詠私には何も無い。才能も、 夢も、 未来さえも。でも今はそれでいい。まだ今は、それらは歩くのには邪魔だから。歩きながら足りないものを拾っていくから。 ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「魚澤既知」さんの詩をご紹介しました。

『空咳』作家 魚澤既知生き死には軽くなる百均の包丁が刈り取る命が止めた列車の中には舌打ちと溜め息とツイッターと生き死には軽くなる息を吐けば嘘になる「生きていればこそ」とは苦し紛れに言うがその生にこそ苦しむのだ言葉は軽くなるほんの衝動が喋り出す…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「音羽波菜」さんの詩をご紹介しました。

(この作品は音羽さん自身が制作した作品です) ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「石佳」さんの詩をご紹介しました。

「寒い日に……」作家 石佳まだ目覚ましの鳴る前、機械的なエアコンの動く音で目を覚ます薄明かりの中、暖かな風が包んでもう少しと目を閉じるあともうちょっとだけと、まどろんで夢見る間もなく目覚ましの音起きたくはないけど、目覚ましは止めたくて止めるつ…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「歌詠」さんの詩をご紹介しました。

「何も無くていい」 作家 歌詠私には何も無い。才能も、 夢も、 未来さえも。でも今はそれでいい。まだ今は、それらは歩くのには邪魔だから。歩きながら足りないものを拾っていくから。 ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「山野ちづる」さんの詩をご紹介しました。

2019年8月31日『人生』作家 山野ちづる好きな色で描いていたら君が一筆足してくれて面白い画になっているそれは人生好きな道を歩いていてもあなたが一声かけてくれて 初めての場所に辿り着くそれも人生 ↓↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「せいろん」さんの詩をご紹介しました。

「あなたへのラブレター」作家 せいろんあの頃楽しかったよね二人とも子どもだった何でも出来たから今よりむしろ大人だったかもほら僕って作曲の勉強をしていたじゃないでも諦めたんだ コードがどうとか分からなかったから僕が書いた曲じゃないけど 学生の時…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「せいろん」さんの8/31の詩をご紹介しました。

「許される日」 作家 せいろん大嫌いだったあの人も今はもうどうだっていい私の過去とともに全て今日に許される折角だから美味しいものを食事を用意してほしい私は力がなくなっているこの星空を見上げている人は一つ一つの星が罪であって朝になったら消え失…

Twitter、アメブロ、Instagram、Facebookに作家「月下美人」さんの8/30の詩をご紹介しました。

「夏の終わりに」 作家 月下美人あなたに出会った夏が終わる季節は変わっていくけれどあなたとの日々はこのまま変わらずずっとずっと続けばいい秋になったら紅葉狩り冬になったらスキーに行って春が来たらお花見しようこれからもずっと 二人でいよう ↓↓↓ポチ…